1. セイコーウオッチ株式会社
  2. 修理・サポート
  3. 修理・電池交換・保証 保証について

保証について

時計の保証期間や保証対象が知りたい
一般的に保証期間は1年で、時計本体および金属バンドが対象となります。
保証期間内でも有料修理になる場合
以下のような場合、保証期間内であっても、有料修理対象となります
  • 誤ったご使用や、不注意による故障または損傷
  • 不当な修理や、改造による故障または損傷
  • 火災・水害または地震など、天災地変による故障または損傷
  • ご使用中に生じる外観上の変化(ケース・ガラス・バンドの小傷など)
  • 保証書に販売店名印およびお買い上げ年月日がない場合、あるいは字句を書き換えられた場合
  • 保証書のご掲示がない場合
  • 電池交換
  • GPS受信ができる時計の場合、時計の設計の時点以降に変更されたタイムゾーン情報
    (各国、各地域のタイムゾーンは、国または地域の都合により変更される場合があります。 時計ごとの設計の時期についてはhttp://www.seiko-watch.co.jp/gpstimezonedatainfo/をご覧ください。)
保証期間と保証対象

保証期間内に、取扱説明書にそった正常なご使用状態で、万一不具合が生じた場合には、無料で修理・調整いたします。

一般の時計の保証期間は、お客様のお買い上げ日より1年間(※)です。保証の対象は時計本体(ムーブメントケース)および金属バンドです。それ以外は、保証対象外となります。

グランドセイコーは3年、クレドール、ガランテは保証期間が2年間です。
海外での保証
海外に転居しても保証サービスは受けられる?

海外に転居する予定のある方には、国内保証書の代わりに海外のSEIKO SERVICE NETWORKで保証が受けられる海外向保証書(ワールド・ワイド・ギャランティ)をおつけする制度もあります。

詳細については、お買い上げ店にお問い合わせください。国内保証書との交換となります。

日本国内の保証内容と差異が生じる場合がありますので、保証規定をご確認ください。
アルバブランド、ライセンスブランド、ワイアードの製品には、海外向保証書(ワールド・ワイド・ギャランティ)はありません。
保証書を紛失したら・・・

保証書は再発行いたしておりませんので、製品の品質とアフターサービスをお約束する証として、大切に保管してください。

お買い上げの際は、必ずセイコーウオッチ(株)の正規保証書が付いていることをご確認ください。

クレドール、グランドセイコー、ガランテのすべての製品、および一部のセイコー製品については、お買い求めの際に保証書請求はがきにご記入いただき、ユーザー登録後、保証書を直接お送りしています。

  • 電池寿命が切れた場合、保証期間内であっても電池交換は有料となります。
  • お買い上げの時計にあらかじめ組み込まれている電池は、機能・性能をみるためのモニター用電池です。
  • お買い上げ後、仕様の年数に満たないうちに電池寿命が切れることがあります。
ご贈答、転居などにより、お買い上げ店での修理サービスが受けられない場合は、オンライン修理をご利用になるか、セイコーウオッチお客様相談室にお問い合わせください。

修理受付窓口はこちら

ページトップへ