3つのムーブメント

セイコーは、最先端の技術によって全てのムーブメントを自社で開発・設計し、部品製造から、組立、調整、品質検査を一貫して
行っている世界でも数少ない「マニュファクチュール」です。グランドセイコーに搭載されているムーブメントは大きく分類して3種類。
いずれもその名に究極の「究」を意味する「9」を冠した、セイコーのフラッグシップブランドである
グランドセイコーだけが唯一使用を許された、特別なムーブメントです。

9Sメカニカルムーブメント
ぜんまいのほどける力を歯車に伝えて針を動かす機械式時計。その長い歴史は、精度への挑戦の歴史でもあります。9Sメカニカルは、世界最高峰の技能を持った時計師たちの指先と、細密な部品加工技術がつくりあげた究極の機械式時計です。
9Fクオーツムーブメント
安定した精度を実現できることから、今や世界中のスタンダードとなった、電池を動力源とするクオーツ。だからこそ9Fクオーツは単なる高精度の実現に留まらず、一般的なクオーツでは駆動することが出来ない太く存在感のある針を悠然と動かします。
9Rスプリングドライブムーブメント
機械式時計に用いられるぜんまいを動力源としながら、クオーツ式時計に用いられる水晶振動子で制御することで、クオーツ並の高精度を実現した、革新的かつ大胆な機構9Rスプリングドライブ。その進化は留まるところを知らず、GMT、クロノグラフ機能を搭載した新たなムーブメントへと進化し続けています。